青森県西津軽郡 鰺ヶ沢町

世界遺産「白神山地」

白神山地は、標高100mから1,200mの山々が連なる地域です。
広さは約13万ha、青森県と秋田県にまたがっています。
そのうち、人為の影響をほとんど受けてない、世界最大級の原生的なブナ林んお中核区域16,971haが、1993年12月に世界自然遺産に登録されました。
このうち約27%が、鰺ヶ沢町に広がっています。
白神山地は、天然記念物のクマゲラやイヌワシなど、多種多様な動植物の生態系を育んでいます。
町内を流れる赤石川、白神の森 遊山道、白神山地の一部になります。

江戸時代の湊の賑わいを今に伝える

近世西海岸の湊町。
鰺ヶ沢は、北前船が行き交い、活気に満ちあふれ、また漁師町としても栄えた町です。

arrow

商品の購入はこちら

▲このページの上部へ